肩こり改善には…

ニュース

肩のトレーニングをしたら肩幅が広くなってしまうのではないか?

そう思われる方もいらっしゃると思います。

ですが、そんな簡単に筋肉も大きくはなりません(*_*)

むしろ、肩の筋肉を鍛えると肩こりの改善や肩関節の怪我を予防出来ます!

もちろん継続的に鍛えれば男性の場合盛り上がった肩幅を作れるので、スーツやTシャツがよりカッコよく着こなせれます⤴︎

しかし、足や背中の筋肉に比べて筋肉の大きさは大きくありません。

重量はまずは軽めの重量でトレーニングをしてみましょう!!

さらに、肝機能や腸内環境を整えて、痩せやすい体に✨

内臓も筋肉なので、たくさん動けばその分カロリーを消費します。

その中でも肝臓や消化器官は多くのカロリー消費が期待でき、動かしてあげる事が大切です❗️

その為、肝機能や腸内環境を良くして内臓が働きやすい環境を作り出す事がダイエット成功の鍵になります💪

見えている筋肉だけでなく内臓もしっかり動かしていきましょう⤴︎

関連記事